WordPressにTwitterのタイムラインを埋め込む方法【2021年版】

キビタキのさえずり
IT・PC

2021.1.10更新

まだ、WordPress初心者なので、使い方を色々
検索しながら、ブログ作りを進めています。

サイドバーにTwitterを埋め込みたいなと思い
検索したところ、いくつか出ていますが
少し古いとやり方が違ってしまうのですね。

他の方のを参考にしつつ
うまくサイドバーにタイムラインを
埋め込む事ができたので備忘録として
ここに書いておきます。

① Twitterの自分のアカウントへ行きます

Twitterにログインし、プロフィールをクリックすると、
自分のアカウントへ行けます。
Twitter1

 

② 自分のアカウントのURLアドレスをコピーします

③ Twitterパブリッシュへ行きます ↓
Twitterパブリッシュ

④「何を埋め込みますか?」(以下表記は人により英語です)と書かれている欄に
先ほどの自分のアカウントのURLを貼り付け、矢印→をクリックします。

Twitter2

⑤ 「表示オプションは次のとおりです」と出ます
「埋め込みタイムライン」と「Twitterボタン」のどちらかを
選びクリックします。
今回は「埋め込みタイムライン」をクリックします。

「必要なのはそれだけです。カスタマイズオプションを設定する」

と出たら、「カスタマイズオプションを設定する」をクリックします。

Twitter3
⑦「タイムラインはどのサイズにしたいですか?」

「Height(px)」はWerdPressに表示させたい
タイムラインの高さサイズ、

「Width(px)」は幅のサイズです。
数字を欄に入力します。

※ 私はサイドバーに埋め込みたいので、高さを500px、幅を300pxにしました。
サイドバーの幅が何ピクセルか調べておきましょう。

⑧ 次は「これをどのように見せたいですか?」とあります。
光」とはタイムラインのバックカラーが白のことです。
闇」とは黒のことです。どちらか選択してください。
⑨ 次は「これをどの言語で表示しますか?」とありますので、
「日本語」または「自動」を選べばよいと思います。

⑩ 最後に「更新」をクリックします。

 

⑪「必要なのはそれだけです。カスタマイズオプションを設定する」
とまた出ますが、
その下の「コードをコピー」をクリックします。
※ 私の場合はなぜか、「コードをコピー」をクリックすると
画面が真っ白になってしまって、
ちゃんとコピーできたのかどうかわからないのですが、
そのまま、自分のWordPressへ行き、所定の場所↓に張り付けると
コピーできていたことがわかります。

 自分のWordPressへいき、「外観」から「ウィジェット」を選択します
「カスタムHTML」を選び、追加をクリックします。Twitter4

 

⑬ 内容の中に、先ほどコピーしたコードを貼り付けます。Twitter5
⑭ 使用するサイドバーを選び位置を決めて、
「ウィジェットを保存」をクリックすれば完了です。
※トップページ、固定ページなど複数のサイドバーに
埋め込みたい場合は⑫~⑭の作業を繰り返します。
 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。